新 武蔵野人文資源研究所日報

旧武蔵野人文資源研究所日報・同annex移行統合版

『江戸思想史講義』子安宣邦(岩波現代文庫) 『仕事の哲学』福田定良(中公文庫) 『杉浦康平のデザイン』臼田捷治(平凡社新書) 『江戸の砲術師たち』宇田川武久(平凡社新書) 『模擬と新製 明治日本のアカルチュレーション』前坊洋(慶應義塾大学出版会…

この欄に当たるのはtwitterばかりですプロフーィル欄にて

うーん……

『有機的建築』F・L・ライト(筑摩書房) 『江戸の密通』永井義男(学研新書) 『心霊の文化史 スピリチュアルな英国近代』吉村正和(河出書房新社) 『美女と機械 健康と美の大衆文化史』原克(河出書房新社) 『伊藤若冲 動植綵絵 全三十幅』東文研・三の…

恭 賀 新 歳 御無沙汰しております本年も宜しくお願い申し上げます 旧年中は多忙やらなにやらにかまけ加えて古書に惑溺などもありロクに新刊掲載もせず悲惨な更新状況でしたが無論本年もその基調でありましょう 加えて柄にもなく諸所に出講等でまた関係者各…

急ヲ要ス事態ニシテソノ筋ノ方々早急ニ手当願フhttp://www.stepon.co.jp/tochikodate/detail/39071112/

エイホウ

『対外軍用秘密地図のための潜入盗測 第1編』牛越国昭(同時代社) 『裏話ひとつ 映画人生九十年』木村威夫(岩波書店) 『江戸の本屋さん 近世文化史の側面』今田洋三(平凡社ライブラリー) 『歴史入門』フェルナン・ブローデル(中公文庫) 『殉教 なぜ日…

ううーむ仏教表現 http://www.tais.ac.jp/gakubu2009/buddist_study_1.html

シュナイダー→エイホウ

『風と環境の民俗』中山正典(吉川弘文館) 『零式艦上戦闘機』清水政彦(新潮選書) 『明六雑誌 下』(岩波文庫) 『地理学と歴史学 分断への架け橋』アラン・ベイカー(原書房) 『報恩院流相承 覚眼記「秘鈔伝授記」』北尾隆心編(法蔵館) 『幕末維新パ…

大日本印刷さん丸善を子会社に→そのグループがジュンク堂を子会社に→そのグループのジュンク堂が文教堂を子会社に(いまここ)

シュナイダー

『同じ時のなかで』スーザン・ソンタグ(NTT出版) 『明治版画史』岩切信一郎(吉川弘文館) 『すゞしろ日記』山口晃(羽鳥書店) 『昭和幻影 消えゆく記憶の街角』藤木TDC・イシワタフミアキ(大洋図書) 『マルセル・デュシャン書簡集』(白水社) 『死の…

牧島如鳩展で茫然

茫々

『銅像写真集 偉人の俤』北澤憲昭・田中修二(ゆまに書房) 『ムンダネウム』ル・コルビュジエ(筑摩書房) 『暁斎百鬼画談』河鍋暁斎(ちくま学芸文庫) 『モンス・デジデリオ画集』谷川渥監修(河出書房新社) 『絵金』絵金蔵編(PARCO出版) 『心霊写真を…

http://habs.dc.affrc.go.jp/index.htmlここでGoogleEarth用KMZファイルをDL後起動して明治版GoogleEarth完成也オイ君是ハ便利ダ

テイコク

『江戸 南蛮 東京 南蛮文化の源流を求めて』松田毅一(朝文社) 『ブダペストの古本屋』徳永康元(ちくま文庫) 『壊れても仏像』飯泉太子宗(白水社) 『増補改訂版 関東古墳散歩』相原清次・三橋浩(彩流社) 『普及版 世界の文字の図典』世界の文字研究会…

目下白熱進行中出版健保野球大会試合結果中なんとなく印象に残りしもの旺文社 20-5 白夜書房 文藝春秋 13-1 阪急コミュニケーションズ ベストセラーズ 13-1 プレジデント社 岩波書店 24-0 大修館書店 ワニブックス 6-1 河出書房新社 早川書房 8-0 東京大学出…

帝国

『photographers’gallery press no.8 写真・田本研造』(photographers' gallery) 『横浜開港時代の人々』紀田順一郎(神奈川新聞社) 『秘宝館』都築響一(アスペクト) 『近世陰陽道組織の研究』梅田千尋(吉川弘文館) 『古雑誌探求』小田光雄(論創社)

いまさらですが http://labs.wanokoto.jp/olds この鶏卵紙感はたまりません素晴らしいです ※スミ部分多めのものを御使用いただくのがコツ

端境

『北海道化石としての時刻表』柾谷洋平(亜璃西社) 『日本の中世を歩く』五味文彦(岩波新書) 『空飛ぶ五代目菊五郎 明治キワモノ歌舞伎』矢内賢二(白水社) 『日本思想史辞典』石毛忠他編(山川出版社) 『ロマンチック・エロチスト 甲斐庄楠音画集』(…

・ジュンク堂と丸善経営統合となるとTRCも御一緒ですから日本の人文書流通を事実上過半握ることになりますかなそれぞれ[店売][教育機関売][図書館売]という感じで ・ご配慮に涙流るる http://d.hatena.ne.jp/contractio/20090327

雑事奔流

『活字印刷の文化史』小宮山博史・府川充男編(勉誠出版) 『教養としての編集』酒井道夫編(武蔵野美術大学出版局) 『アンリ・カルティエ=ブレッソン写真帖 スクラップブック』(岩波書店) 『維新とフランス 日仏学術交流の黎明』西野嘉章・C. ポラック編…

うーむ岩佐東一郎ですか……